任意整理

任意整理すると親バレする?会社は?誰にもバレずに手続きする方法は・・

任意整理すると親バレする

任意整理をすると『親バレ』するのかな・・
会社にもバレるのかな・・

あなたはそれが不安で任意整理の相談を躊躇していませんか?

実際のところ、任意整理で親バレ・会社バレするのでしょうか。
また、バレない相談方法はあるのでしょうか。

この記事では、親バレ・会社バレ問題について『今すぐにでも知りたい情報』を詳しく知ることができます。
他にも、ヤミ金の借金問題についてや、依頼先の事務所探しに役立つ情報も掲載。

以下のような状況なら必見です!

・任意整理をしたいけどバレないか不安
・借金を減額したい
・ヤミ金から借金がある

任意整理をすると親バレするのか?

結論から言うと、任意整理をしても親バレしません!

なぜなら、任意整理をしたことをわざわざ親に知らされることはないからです。

任意整理は、あくまでも『あなた自身』に関することなので大丈夫。
任意整理が親バレしない大きな特徴として、裁判所を挟まない手続きだという点がポイントになります。

消費者金融やクレジットカード会社といった借入先(債権者)からの連絡は、依頼した司法書士や弁護士が受け取ります。
それは、任意整理を受任した時点で、司法書士や弁護士があなたの代理になるからです。

とはいえ、そんな任意整理でも120%親バレの可能性がないとは言い切れません。
親バレする可能性があるケースは次の通り。

任意整理に潜む親バレのリスクは以下の通り2つのことが考えられます。

1・法律家とのやり取りでバレる可能性

任意整理をする上では必ず、司法書士や弁護士と電話や書面、メールやLINE等で連絡のやりとりが必要になってきます。

一人暮らしなら気にすることはありませんが、親と同居している場合には特に注意しなくてはいけません。
一人暮らしでも、頻繁に親が自分の家を訪問する間柄なら気は抜けません。
例えば、依頼先との電話の会話を聞かれてしまったり、メールの画面を開きっぱなしでスマホを置きっぱなしにしていたり・・・。
そんな些細なことからバレる可能性はあります。

しかし、自分の不注意さえ気を付けていれば、この問題については対処できるでしょう。
それに加えて、ほとんどの事務所では「親にはバレたくない」ということを伝えておけば配慮がなされます。
連絡の時間帯や連絡手段、郵便物のやりとりは郵便局留めにするなどの対応です。

とはいえ、様々なシチュエーションを想定して親バレしないよう、自分自身も万全の対策はしておくべきでしょう。

2・自分で任意整理をする場合

任意整理は、司法書士や弁護士に依頼しなくとも自分でやることができます。

任意整理にかかる費用を浮かせようと、自分でやることを試みる人は実際にいます。
しかし、知識ゼロだったり交渉力に自身がない人にとっては、そう簡単なことではありません。

もっと言うと、よほど要領よくやらなければ親バレするリスクが非常に高くなります。
なかなか思うようにいかないのは、やはり債権者との直接交渉の段階でしょう。

司法書士や弁護士に依頼しない場合、債権者と直接交渉するのは『自分』ですからね。
当然、債権者から直接本人に向けて督促の電話や書面が届くことになります。

親と同居しているなら尚更、親バレしてしまうリスクが高まる要因となってしまいます。

自分でする方法
任意整理を自分でする方法!弁護士に依頼するのとどっちがお勧め? このサイトを見ている方の中には、借金返済が苦しいので、任意整理をしてみようと思っている方がたくさんおられることと思います。 ...

任意整理をすると職場バレするのか?

任意整理をしても職場に知られることはありません。

しかし、例外はあります。

例えば、職場で作った社員証の役割を果たしているようなクレジットカードを任意整理の対象にした場合などです。

でも、ご安心を。

任意整理の良いところは『任意整理の対象を自由に選べる』という点です。
もし上記のようなクレジットカードをお持ちの場合は、それを任意整理の対象から外せばクリアできる問題です。

ただし、任意整理をしたからといって『その後の返済は遅れてもいい』ということにはなりません。
返済もせず連絡を無視し続ければ、裁判ということだって有り得る話です。

任意整理で解決が難しいとなると、自己破産を視野に入れなければいけないケースもあります。
本人に連絡がつかなくなると会社に連絡がくる可能性だってありますので、真面目に返済しましょう。

自己破産や個人再生は家族バレする可能性大!

任意整理とは異なり、裁判所が関係する手続きの自己破産や個人再生は家族バレする可能性が非常に高いです。

家族と同居と言っても色々ですが、それによってもバレやすさは違ってきます。

しかし、基本的にはバレやすいことに変わりはありません。
親と住んでいるが独身で、生計は別のケース。
結婚して夫や妻と同居しているケース。
他にもあるでしょう。

特に夫婦で生計を立てている場合、配偶者の給与証明等が必要となるため隠すのは極めて困難です。
自己破産と個人再生は、「家族に絶対に秘密にして下さい!」が通用しない状況もあるということだけは覚えておきましょう。

ちなみに、仮に自己破産をしたことが職場にバレたとしても、必ずしも解雇に直結するとは限りませんのでご安心ください。
ただ、職種によっては自己破産がバレたことによって解雇または退職を余儀なくされるケースはあるでしょう。

誰にもバレずに任意整理の相談~解決する方法

そもそも、司法書士や弁護士に任意整理の相談をしたからといって誰かにバレるということはありません。

それは、司法書士や弁護士は秘密厳守で相談を受けているからです。
ただ、世の中には人の借金話や噂話が大好きな人がいますよね。
そういう人って、職場に一人はいるものです。

そして、その噂話に群がる輩も。
なので、職場は特に要注意です。
今の世の中、どこで誰が耳を澄ましているか分かりませんしね。
YouTubeやTwitterなどに何でもアップされちゃう時代ですから。

相談する時は場所も選ばないといけませんね。

でも、次のメニューで紹介する『あるツール』を使うと場所に関係なくバレずに任意整理の相談ができます。
人にバレる心配もさることながら、自分に合った解決方法がわからない時にも便利です。

依頼先の事務所探しに必ず役に立つので、是非チェックしてみて下さい。
任意整理の手続き中は先ほどもお伝えした通り、家族や親にバレないよう書類や連絡内容を知られないよう細心の注意を払いましょう。

そして、真面目に返済をするということも大切です。
『秘密情報の管理・返済・連絡』
この3点を徹底すれば、バレずに完済まで辿り着けることでしょう。

自分に合った借金解決方法がわからない人はコレを活用しよう!

これを活用
・自分に合った借金解決方法がわからない時
・相談先に迷った時
・借金を減額できるか知りたい時
・バレずに相談したい時

このような時にオススメしたいのが、『借金減額診断シミュレーター』といわれるものです。

借金減額診断シミュレーターは、実際に私も利用してみました。
匿名で利用できる上に完全無料!
安全性も高く、2分あればOK!
自分で事務所探しをする手間が不要で、確実に債務整理を得意としている事務所を選ぶことができるので安心。

ちなみに、借金減額診断シミュレーターはヤミ金の相談と税金の滞納については相談することはできません。
なぜなら、債務整理とヤミ金対策は別の手続きになりますし、税金の滞納も債務整理で解決できることではないからです。

借金減額診断シミュレーターは「債務整理で解決できる借金問題に特化したツール」と覚えておいてください。
『債務整理で解決できる借金』とは、正規の貸金業者が相手の借金です。

例えば、消費者金融や銀行の借金、クレジットカード会社の借金、家賃の滞納や、携帯料金の未払いなどを指します。
ヤミ金問題の解決については、次のメニューで詳しく解説させていただきます。

借金減額診断シミュレーターは、大きく分けて2種類。

① 司法書士事務所や弁護士事務所が運営しているもの

借金を減額したいあなたに
借金を減額したいあなたに!借金減額診断シミュレーター7選を紹介借金減額診断シミュレーターを使えば、あなたの借金が減らせるかを無料で診断可能。オススメのシミュレーター7選の口コミも調査。 ...

② あなたがお住まいの地域から最も近い事務所を探せるもの

借金解決ゼミナール
借金解決ゼミナールの口コミ|電話の有無や利用手順は?怪しいのか徹底調査借金解決ゼミナールの口コミを調査し、電話の有無や利用手順など『怪しいサービス』なのか考察。無料借金減額シミュレーターを実際に利用。 ...

どれも無料なので、是非チェックしてみてください。

ヤミ金の借金をバレず解決するには?

ヤミ金の借金は債務整理で解決することができませんが、バレずに解決する方法はあります。

相手がヤミ金だと気づかずに借金してしまう人は多いと聞きますが、早い段階で『相手がヤミ金だ』と気付いたら法律家にすぐ相談を!

借金が返せなくなり嫌がらせが始まってしまうと、家族や会社にも取り立ての電話がいきます。
そうなると即バレです。

最近では、ホームページを見ただけではヤミ金だと判断がつかないような業者も多く、手口も多様化しています。
金融庁でも、以下の通り注意を呼び掛けています。

貸金業を営む者は、主たる営業所等の所在地を管轄する財務局長又は都道府県知事の登録を受けなければならないこととなっています。
借入れをする場合には、当該業者の登録の有無を確認し、登録の確認ができない業者からは、絶対に借入れしないで下さい。
(後略)

引用:金融庁
「違法な金融業者にご注意!」
https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/
(参照日 2019.5/19)

あなたが借入している相手がヤミ金かどうか分からないなら、すぐに業者の登録情報を調べてみましょう。

日本ではヤミ金対策を扱っている事務所は極めて少ないのが現状です。
しかし、ヤミ金対策を得意としている事務所を選べば解決できますからご安心を。

闇金弁護士
闇金に強い弁護士・司法書士事務所ランキング早見表|費用や電話対応は?闇金に強い弁護士・司法書士事務所をランキング形式にまとめてみました。公式サイトや口コミでは読み取れない「電話対応の良さ」は不安要素ですよね。今回は対応の良さに重点を置いて各事務所に電話をした上でランキング化しています。他にはない赤裸々な情報もありますので、「無料相談は不安」という気持ちを、少しでも解消できたらと思います。...

まとめ

任意整理は親バレしない

任意整理は『親バレしない』ということを知って、少し安心されましたか?

あなたのように、周囲にバレてしまうことを恐れて任意整理の相談ができないという声は非常に多いのです。
これで安心して司法書士や弁護士に相談できますね。

もし、最初から電話をして相談をする勇気がないと言うのであれば、先ほどご紹介した『借金減額診断シミュレーター』があります。
相談までスムーズな流れで進めることができるでしょう。

あなたが一人で悩むのは今日でおしまいにしませんか?

任意整理を得意としている司法書士や弁護士なら、あなたの借金の悩みを必ず解決してくれます。